たいようホーム杯第1回阿南市少年軟式野球大会

こんばんは。
たいようホーム阿古目です。

2021.2.20(土)、21(日)
たいようホーム杯第1回阿南市小学生軟式野球大会が開催されました。
県内では初の6人制大会、特別ルールでの大会でした。

ブログ.jpg
優 勝:羽ノ浦パピヨン(上段左)
準優勝:平島少年野球部(上段右)
第3位:横見クラブ(下段左)・見能林スポーツ少年団(下段右)


ブログ2.jpg
ブログ3.jpg

参加された選手の皆様、各会場の設営・運営をしてくださった保護者の皆様、
野球のまち推進課の皆様、関係スタッフの皆様。
改めて感謝御礼申し上げます。

本大会は小学生3年生以下が対象となる大会でした。
開催前や会場に訪れてお話をさせて頂いている中でも、
小学生3年生以下を対象とした試合は少いこと。
野球を始めたばかりの低学年の子ども達は、
練習ばかりで試合に参加出来てもベンチでいることが多く、
バッターボックスに立つ機会が中々ない事。

今回のように低学年の子ども達がメインとなり、
試合を出来る機会を作れたことは非常に嬉しい。
そんなお話を伺う事が出来ました。

私が家づくりを通じて出会ったころには、
まだ幼稚園だった少年が野球少年となり、
本大会で試合に出られる事を喜んでいるということを
大会前日に親御さんから伺った時は、私自身も嬉しく胸が熱くなりました。

少年スポーツをしていた頃は、
試合がある。試合に出れるという事だけでテンションは上がり、
練習にも熱が入った少年時代を思い出しました。

試合の局面でバッターボックスに立ち、
ヒットが出た時、ホームランが出た時、
小さな体であの距離のマウンドから見事なストライクが出た時。
『やった!』『いけッ!』『頑張れ!』と。
少年野球の試合を見るのは初めてでしたが見ていて気持ちも高ぶり、
見ているだけでも伝わってくる、子ども達のドキドキしている様子や、
一生懸命な姿、気持ちの切れそうな場面で声を出して励ましあう子ども達の姿に、
私自身も子ども達の様に真っ直ぐに。もっと頑張ろうと。
清々しい気持ちにさせて頂いた日曜の昼下がりとなりました。

本大会に出場して頂いた選手の子ども達の中からもきっと、
やがてスポーツや仕事を通して、阿南市、徳島県、しいては
日本を代表して活躍する子ども達が出てくることだと存じます。

この度は、皆様のお力添えのお陰様で主催という立場を経験させて
頂くことが出来ましたが、20年前には私も同じグラウンドで
仲間たちと共に走っておりました。

形は違えど、皆さんはこの先何者にでもなれる可能性があると。
これからの未来を担う子ども達が活躍できる環境や場所。
飛躍していくキッカケとなるような機会に少しでも貢献していけるように、
益々精進してまいります。
引き続きたいようホームをよろしくお願い致します。

T様邸(徳島市K町)新築工事 Vo.8 ~内装仕上げ直前~


2月13日(土)、14日(日)
『完成見学会開催!!』

たいようホームの注文住宅『~オリーヴ(Olive)~』
4人家族とおばあちゃんが暮らす耐震等級3の木造住宅
~暮らしやすさにこだわった随所に収納を設けたおうち~
↓ご予約はこちらから↓
【お客様邸 完成見学会】
『今』しかないタイミングをお見逃しなく!

こんばんは。
たいようホーム阿古目です。

T様邸(徳島市K町)新築工事 Vo.1~ご契約・地鎮祭~
T様邸(徳島市K町)新築工事 Vo.2~着工~
T様邸(徳島市K町)新築工事 Vo.3~基礎完成~
T様邸(徳島市K町)新築工事 Vo.4~上棟前~
感謝御礼~お客様邸構造見学会~
T様邸(徳島市K町)新築工事 Vo.5 ~祝!上棟~
T様邸(徳島市K町)新築工事 Vo.6 ~金物検査~
T様邸(徳島市K町)新築工事 Vo.7 ~外・内進捗状況~

T様邸(徳島市K町)新築工事
工事も順調に進み完成間近となりました。
お施主様のご厚意により完成見学会を開催させて頂きます。

工事記事の方は、続いて内部の進捗状況です。
壁のボード施工も完了し、クロス工事に入っていきます。

ブログ.jpg

壁のボードを施工する前には、キッチンや棚板、
その他壁が出来上がった後で壁の上からネジで止付けが必要になる場所に
ネジがしっかりとまるように木材やコンパネ等
使う用途に応じて下地を施工していきます。

あらかじめ、ご希望の下地施工場所があればお伺いし、
工事の過程で先行して下地を施工していきます。

例えば、大きな絵を飾りたい場所であったり、
壁かけの時計をかける場所であったり。
ネジをしっかり留め付けたい場所に、
下地を入れておくと安心して取付が出来ますね。

そういった下地関係を施工しつつ、壁のボードを仕上げていきます。
そして、クロス工事の最初の工程であるパテ。

ビスの頭やボードとボードの継ぎ目等、
1ヶ所1ヶ所にパテを埋めて、クロスが平らに貼れるように
下地をつくって参ります。

ここまではあまり変化がなく単調な工程に感じやすいですが、
この後は遂に仕上がりにグッと近づく、
内装を彩る鮮やかな壁紙が施工されていきます!

次回の進捗記事をお楽しみに!

T様邸(徳島市K町)新築工事 Vo.7 ~外・内進捗状況~


2月13日(土)、14日(日)
『完成見学会開催!!』

たいようホームの注文住宅『~オリーヴ(Olive)~』
4人家族とおばあちゃんが暮らす耐震等級3の木造住宅
~暮らしやすさにこだわった随所に収納を設けたおうち~
↓ご予約はこちらから↓
【お客様邸 完成見学会】
『今』しかないタイミングをお見逃しなく!

こんばんは。
たいようホーム阿古目です。

T様邸(徳島市K町)新築工事 Vo.1~ご契約・地鎮祭~
T様邸(徳島市K町)新築工事 Vo.2~着工~
T様邸(徳島市K町)新築工事 Vo.3~基礎完成~
T様邸(徳島市K町)新築工事 Vo.4~上棟前~
感謝御礼~お客様邸構造見学会~
T様邸(徳島市K町)新築工事 Vo.5 ~祝!上棟~

T様邸(徳島市K町)新築工事 Vo.6 ~金物検査~


T様邸(徳島市K町)新築工事
工事も順調に進み完成間近となりました。
お施主様のご厚意により完成見学会を開催させて頂きます。

無事に構造体の検査も完了し、
外の工事は透湿防水シート、外部胴縁
内の工事は断熱材の工事まで進んだ状況です。

ブログ.jpg

透湿防水シートの施工も、シートにシワやよれが出来ないように丁寧に施工し、
雨漏りの原因になりやすい部分には鉄板や防水シートを先行して施工していきます。
シートが終わった段階で、エアコンの先行配管、換気扇のダクト抜き等、
外部胴縁をしてしまうと防水処理がしにくくなってしまう作業を先に行います。
各種職人さん、業者さんとのスケジュール調整の必要な工程となりますが、
『工期の為に順番を飛ばしてしまう。』
ということが無いように、確実に順を追って作業を進めていきます。

こういった小さなことの積み重ねを大切に工事には取り組んでいます。
透湿シートや先行配管などの作業が終わり、
各作業のチェックが終わると、
外壁の下地となる木材、外部胴縁を施工します。

一方、中の方では天井の下地や断熱材の充填工事、
電気配線の工事を進めています。

もうすぐ工事も中盤にさしかかって参ります。

今後の進捗記事をお楽しみに!

T様邸(徳島市K町)新築工事 Vo.6 ~金物検査~


2月13日(土)、14日(日)
『完成見学会開催!!』

たいようホームの注文住宅『~オリーヴ(Olive)~』
4人家族とおばあちゃんが暮らす耐震等級3の木造住宅
~暮らしやすさにこだわった随所に収納を設けたおうち~
↓ご予約はこちらから↓
【お客様邸 完成見学会】
『今』しかないタイミングをお見逃しなく!

こんばんは。
たいようホーム阿古目です。

T様邸(徳島市K町)新築工事 Vo.1~ご契約・地鎮祭~
T様邸(徳島市K町)新築工事 Vo.2~着工~
T様邸(徳島市K町)新築工事 Vo.3~基礎完成~
T様邸(徳島市K町)新築工事 Vo.4~上棟前~
感謝御礼~お客様邸構造見学会~
T様邸(徳島市K町)新築工事 Vo.5 ~祝!上棟~

T様邸(徳島市K町)新築工事
工事も順調に進み完成間近となりました。
お施主様のご厚意により完成見学会を開催させて頂きます。

上棟から完成までの軌跡を綴って参りたいと思います。
台風を乗り越えて上棟を迎えたT様邸。

ブログ.jpg
上棟後最初に取りかかることは、
お家の構造を担う筋交い(すじかい)や柱を固定する金物の取付です。
そして、窓を取り付ける為の準備を行っていきます。

もちろん、この筋交いの向きや柱の金物であったり
それらを留めているネジの本数、
窓の下地の高さや位置なども全て確認します。
実際に図面と照らし合わせながら、
自分の目で確認することを徹底しております。

自社のチェックが完了したら、
保険会社や徳島県の検査も行います。

こうして家の構造部分の工事が完了したら、
どんどん次の作業に取りかかって参ります。

今後の進捗記事をお楽しみに!

目標に向かって。

こんばんは。
たいようホーム阿古目です。

年末年始も走り続け、気がつけばもう1月も終わりに近づいています。
本年もコトコトとブログを更新して参ります。
どうぞ変わらぬお付合いの程、よろしくお願い致します。

さて、昨年末にHPのNEWSにも掲載させて頂きましたが、
この度、たいようホームを立ち上げた動機でもあった、
『自分達が生まれ育った故郷に直接的に恩返しをしたい』
という想いをカタチにするべく、
阿南市へ寄付をさせて頂きました。

たいようホームを立ち上げた動機の1つは『恩返し』でした。
これまでに自身の人生について考える場面は多くあり、
その中で感じることは、私は非常に恵まれた環境で多くの人と出会い、
支えて頂きながら日々、生活をさせて頂いているということでした。

歳を重ねるにつれ、日に日に今までお世話になった数多くの御恩を、
少しずつでも周りの方々、次世代を担う子ども達、
そして故郷徳島へ直接的に恩返しをしたい。
という志を抱き、その想いが強くなっていき、
この志をカタチにするべくたいようホームが誕生した訳でございます。

今日に至るまで、開業前、開業後に関わらず今まで以上に多くの方々に応援を賜り、
更に精進しなければと気が引き締まる思いの中、
やっと、やっと・・・ほんの少しではありますが
『恩返し』の1つが実現出来た瞬間だったと感じております。

弊社の理念にもございますが、誰もが「カッコ良い」と思うような、
子ども達が「あんな大人になりたい」と感じるような大人を目指し、
非常に小さな一歩ではありますが、
今後も継続して次世代を担う子供達への支援を中心に、
故郷徳島への地域貢献を全力で行って参ります。

引き続き、たいようホームをよろしくお願い致します。

IMG_3995.JPGIMG_4004.JPGIMG_4007.JPG

K様邸新築工事 Vo.13~完成見学会開催~


12月19日(土)、20日(日)
『K様邸完成見学会開催!!』

2人の為のたいようホームの平屋住宅『~徒然(TUREDURE)~』
県産材の杉に包まれる壁紙ゼロの自然素材×注文住宅

キャンセルの為、予約状況に空きが出ました。
お時間帯によってはご案内可能です。

↓ご予約はこちらから↓
【お客様邸 完成見学会】
※当日ご連絡の場合はこちらの番号までご連絡くださいませ。
TEL:090-7578-9033(担当:ヨシヅミ)
『今』しかないタイミングをお見逃しなく!

こんばんは。
たいようホーム阿古目です。

2人の為のたいようホームの平屋住宅『~徒然(TUREDURE)~』
県産材の杉に包まれる壁紙ゼロの自然素材×注文住宅

K様邸新築工事 Vo.1~地縄~
K様邸新築工事 Vo.2~着工~
K様邸新築工事 Vo.3~配筋検査~
K様邸新築工事 Vo.4~基礎完成まであと少し~
K様邸新築工事 Vo.5~基礎完成、社内検査(こだわるのは何故?)~
K様邸新築工事 Vo.6~祝!上棟~
K様邸新築工事 Vo.7~中間検査~
K様邸新築工事 Vo.8~屋根工事~
K様邸新築工事 Vo.9~外壁工事~
K様邸新築工事 Vo.10~木工事~
K様邸新築工事 Vo.11~木工事(2)~
K様邸新築工事 Vo.12~木工事(3)~


K様邸新築工事

ブログ12.jpgブログ2.jpgブログ.jpg

いよいよ現場の工事も完了し、明日から完成見学会です。

~K様邸の見どころポイント~
・玄関入口と玄関ホール
・寝室を明るく照らす天窓
・リビングに設けた4枚両引分けの雪見障子
・造り付け玄関収納
・施主様こだわりの埋込照明
・県産材の杉材で仕上げた壁と天井
・こだわりのキッチンパネル
・掃除のしやすさを優先した建具、仕上げ

是非見学会にお越し頂き、実物を見て体感くださいませ!

K様邸新築工事 Vo.12~木工事(3)~


12月19日(土)、20日(日)
『K様邸完成見学会開催!!』

2人の為のたいようホームの平屋住宅『~徒然(TUREDURE)~』
県産材の杉に包まれる壁紙ゼロの自然素材×注文住宅
↓ご予約はこちらから↓
【お客様邸 完成見学会】

『今』しかないタイミングをお見逃しなく!

こんばんは。
たいようホーム阿古目です。

2人の為のたいようホームの平屋住宅『~徒然(TUREDURE)~』
県産材の杉に包まれる壁紙ゼロの自然素材×注文住宅

K様邸新築工事 Vo.1~地縄~
K様邸新築工事 Vo.2~着工~
K様邸新築工事 Vo.3~配筋検査~
K様邸新築工事 Vo.4~基礎完成まであと少し~
K様邸新築工事 Vo.5~基礎完成、社内検査(こだわるのは何故?)~
K様邸新築工事 Vo.6~祝!上棟~
K様邸新築工事 Vo.7~中間検査~
K様邸新築工事 Vo.8~屋根工事~
K様邸新築工事 Vo.9~外壁工事~
K様邸新築工事 Vo.10~木工事~
K様邸新築工事 Vo.11~木工事(2)~

K様邸新築工事

ブログ.jpg

木工事の状況です。
いよいよ現場の工事も天井に杉板を貼り始めました。
貼り出す前に割り付けといって杉板を天井に貼っていった時に、
壁際の端っこに細すぎる杉板が入らないように計算をしていきます。
貼る作業も大変ですが、この割り付けの作業こそ地味で見た目には
作業が一切進んでいないように見える工程ですが、
仕上がりの工程に直結する大切な作業となります。

家中に見どころがたくさんありますが、
その中でも1番の見どころになるであろう天井と壁の杉材の仕上げ。
現場の中は杉の香りに包まれています。

~K様邸の見どころポイント~
・玄関入口と玄関ホール
・寝室を明るく照らす天窓
・リビングに設けた4枚両引分けの雪見障子
・造り付け玄関収納
・施主様こだわりの埋込照明
・県産材の杉材で仕上げた壁と天井
・こだわりのキッチンパネル
・掃除のしやすさを優先した建具、仕上げ

是非見学会にお越し頂き、実物を見て体感くださいませ!
今後の進捗をお楽しみに!

T様邸(阿南市H町)新築工事Vo.1~ご契約~


12月19日(土)、20日(日)
『K様邸完成見学会開催!!』

2人の為のたいようホームの平屋住宅『~徒然(TUREDURE)~』
県産材の杉に包まれる壁紙ゼロの自然素材×注文住宅
↓ご予約はこちらから↓
【お客様邸 完成見学会】

12月12日(土)、13日(日)
『お客様邸構造見学会開催!!』

↓詳細はこちら↓
【お客様邸 構造見学会】

どちらも『今』しかないタイミングをお見逃しなく!

こんばんは。
たいようホーム阿古目です。

この秋のたいようホームの注文住宅シリーズ第3段!
たいようホームの注文住宅『~オリーヴ(Olive)~』
シャープな外観が映える家族4人の耐震等級3の木造住宅
~家事動線にこだわったシンプルモダンなお家~

ブログ.jpg
T様との出会いはGWの連休が明けた頃でした。
お家づくりの考え方や失敗しない為の進め方等、
チームたいようの想いを聞いて頂き、
土地探しからのお手伝いをさせて頂きました。

資金計画で土地と建物の予算を組み立て、
土地探し予算内で見つけることができ、
ショールームでのお打合せや、
お家の内容もたくさんお話をしながら煮詰めていきました。
現地でのお打合せも完了し、
まもなく想いの詰まったT様邸の新築工事の始まりです!

今後の進捗をお楽しみに。

たいようホーム実績紹介ファイル Y様邸 水周りリフォーム工事(キッチン編)

たいようホームの施工事例について、皆様のご参考になりそうな工事を一部ご紹介させて頂きます。
今回は、阿南市のY様邸 水周りのリフォーム工事について。

過去の記事はこちら
Y様邸リフォーム工事

今回の工事内容は、
・キッチンの交換工事
 →合わせてダイニングの床にフロアタイル施工
 →ダイニングの壁を新しいクロスに貼替施工
 →天井も新しいクロスに貼替施工
 →窓に内窓を施工
・お風呂の交換工事
・洗面化粧台の取替工事
 →合わせて洗面室の床はクッションフロア、壁はキッチンパネルと新しいクロスに貼替施工。
・トイレの交換工事
 →合わせてトイレの床をクッションフロア、壁、天井をキッチンパネルと新しいクロスに貼替施工。

築50年の鉄筋コンクリート造のお家で水周り全般を一新したいということで工務店を探していたところ、
弊社のチラシと手に取って頂きお電話を頂いたことが出会いのキッカケとなりました。

◆キッチン

【施工後】
DSC_0159.JPG
【施工前】
DSC02880.JPG

キッチン、ダインングは全面的に改修を行いました。
壁際に連なった天袋(食器棚)は部屋に圧迫感があり、
昔はたくさん食器類を片づけたりしていたけれど
今はほとんど使っていないこともありこの度の工事で撤去することとなりました。
床も一度は以前のリフォーム工事でフローロングを重ねて貼っていたのですが、
傷みも多くあり、この度の工事で傷んだ部分の修繕をした後、新しい床材を施工しました。

窓ガラスも隙間風やエアコンが効きにくく、
改善案としてペアガラスの内窓を取付ました。
古いキッチンは撤去し、新しいキッチンを施工。
キッチン前のタイルの壁はお掃除のしやすいようにキッチンパネルを施工しました。

キッチンの取付位置も既存の換気扇の穴を活かしつつ、
新しいダイニングをより広くお使いいただけるよう、
冷蔵庫がキッチン横に入るように調整させて頂きました。
ダイニングの家具配置も依然と変わり、
新しいキッチンでのお料理やお食事、
一休みする空間をお楽しみいただけることと存じます。

『お客様の大切な住まいをより快適に』
たいようホームは住まいとその先のメンテナンスまで、どんなにささいなことでもご対応いたします。

T様邸(阿南市K町)新築工事Vo.3~コンクリート打設~


こんばんは。
たいようホーム阿古目です。

この秋のたいようホームの注文住宅シリーズ第2段!
たいようホームの注文住宅『~ジーナ(Gina)~』
家族4人の健康を守る耐震等級3の木造住宅
~無垢材と塗り壁で造る自然素材のお家~

T様邸(阿南市K町)新築工事Vo.1~ご契約・着工~
T様邸(阿南市K町)新築工事Vo.2~基礎工事(配筋)~

ブログ.jpg

T様邸(阿南市K町)新築工事、基礎工事もコンクリート工事が立ち上がりの打設まで進みました。
土間コンクリートや立ち上がりのコンクリートはお天気との調整がとても難しいです。

工事当日が雨予報であればあらかじめ工事を避けることもできますが、
コンクリート打設当日の予報が曇りだったとしても、
前日の夕方や当日の早朝に雨予報に変わってしまったり。
コンクリート工事の時期と上棟の時期は特にお天気予報から目が離せません。

立ち上がりのコンクリートを打設する際は、
毎度お馴染みとなって参りましたが欠かさずアンカーボルトの社内チェックを行います。

アンカーボルトとは、基礎のコンクリートとお家の土台をしっかり固定する為の金物です。
アンカーボルトを施工する位置も、本数も、あらかじめ図面で決まっています。
人の手で作業する内容であっても、人の目で見て確認することはとても大切だと考えています。
それを職人さんや業者さんに任せっきりしてしまわずに、チームたいよう一丸となってチェックをします。

無事に雨にも打たれずにコンクリート作業も終わり、
この後はコンクリートが固まり、強度がでてくるまでの養生期間を置きます。
もうすぐ基礎工事の完成です。

今後の進捗をお楽しみに!