仕事のおともシリーズ~工具編~

こんばんは。
たいようホーム阿古目です。

本日は、陽射しの下でいると暖かかったですが、
日陰はヒンヤリと上着がないと寒く感じる1日となりました。

さて、今夜は仕事のおともシリーズ~工具編~と言う事で、
工具についてお話したいと思います。

先日、「あったら良いな」と思い続けた工具をいくつか新調致しました。

新調した工具により作業の効率と仕上がりの質を向上させる事で、
現場でのお打合せの際に、お客さまにお時間の負担がかからない様にできたり、
あとちょっと手を加えれば理想の仕上がりになるという作業ができるようになったり、
たいようホームのお家造りを更に充実させることのできるおともが増えました。

ひと手間のぬくもりを大切にする私共にとって強力な助っ人たちです。
さっそく現場でも大活躍しております。

P4051740.JPG

お家を造る材料って??

こんばんは。
たいようホーム阿古目です。

私達が生活をする住まいは、木造でも鉄骨でも鉄筋コンクリートでも。
車や時計のようにたくさんの材料を使ってお家は出来上がっていきます。

お家づくりに関して、ドアや外壁、屋根や窓ガラスといった、
出来上がった時に見える材料に関してはイメージがしやすいかと思います。

今日はそんなお家造りの中でも、お家が出来上がってしまうとまず見る事の出来ない材料の1つをご紹介いたします。

P8250665.JPG

これは、透湿防水シートと言って、お家の工事の中でも序盤に登場する材料です。
この材料でお家をラッピングしてあげる事によって、
お家に雨が入ってこないようになるのです。

外壁で雨の侵入を防止しているのではなく、実は外壁の内側にあるこのシートで雨の侵入を防いでいるのです。
この透湿防水シートは、字のごとく湿気は透過させるけれども水は通さないという性質を持っています。

身近なもので言うと、使い捨てマスクでも使われている不織布です。
顕微鏡でみると水は通さないけれど湿気は通す小さな穴が無数にあり、
少し踏み込んだ話になると、この穴の大きさも各メーカーさんによって差があるのです。

さらに、このシートとアルミニウムを合体させた優れモノも存在します。
アルミニウムの効果で夏の外からの熱は反射し、冬場の家の中の熱は外に逃げにくくなる効果も期待できます。

このような見えない部分の材料にこそ、しっかりとした材料を採用すること。
それが私たちの使命だと考え、お客様のお家造りをお手伝いさせていただいております。

M様邸新築工事 Vo.2 着工

こんばんは。
たいようホーム阿古目です。

先日、M様邸新築工事が遂に着工致しました。

『自分の部屋が欲しい!』
~6人家族の思いが詰まった店舗併用住宅(7LDK+理髪店)~

お家づくりのお手伝いをさせていただく私達にとって、
工事中の現場は最高の見せ場だと考えております。

紙の上でお話していたお家を、
職人さんの手によって形に造り上げていく、
長編作のショータイムであり、物語・ドラマでもあります。

「ひと手間のぬくもりを心に、お家づくりと共に豊かな繋がりを築きます」
この理念を掲げ、選りすぐりの職人さんと共に最高のお家を造ってまいります。

お家づくりで皆さんが1番イメージされている部分。
それは、工事が始まってからお引渡しまでの期間ですが、
実はお家づくり全体の中ではこの工事着工はクライマックスと言いますか、
最終章というべき最も華やかで目に見えてお家造りが進んでいる事を体感していただくことのできる期間です。

今後の進捗とM様邸のショータイムをお楽しみください。

無題.png

勉強会で最も多いお金の話

こんばんは。
たいようホーム阿古目です。

先日の勉強会についてのブログで、
お客様がお家づくりに対して「なんとなく」
の感覚で考えられている方が多いと感じている事をお話させていただきました。

この内容について例えばどんな事があるのか?という事を今夜はお話しようと思います。
まだ勉強会に参加されたいなくてこのブログを読んでいただいている皆様も一緒に考えてみてください。

例えば住宅ローンについて、
☆住宅ローンはいくらぐらい借入をご検討されていますか?
と工務店、ハウスメーカーのスタッフの人に聞かれた場合、皆さんはいくらとお答えされるでしょう。

・・・・・・はい。
今あたまの中に思い描いた金額を元にお話しを進めてまいります。

では次に、
☆なぜ、そのくらいの金額を借りられようと考えられましたか?

・・・・・・いかがでしょうか。
「周りの人が『大体そのくらい』借りたと言っていた」
「今の自分の収入だと借りられるのは『このぐらいかな?』」
「『このぐらいの借り入れ』だと月々の返済が『このぐらい』だからやっていけそう」

といったような具合に、お金や住宅ローンの部分は非常に大切な部分ではありますが、
難しく向き合いにくい内容でもあります。
なのでほとんどのお客様がこの大切な部分の最後の詰めの詰めの部分を
「なんとなく」の感覚で決めてしまうのです。
果たしてその借入金額は本当にお客様にとって適正な金額なのでしょうか?
もちろんですが、住宅ローンの適正な借入額というのは各お客様によって異なります。

仮に、
A家のご家族様とB家のご家族様とで、
世帯年収が同じで家族の人数、年齢が同じだったとしても
それでいてもA家とB家の各家庭での適正な借入額は異なります。

住宅ローンの借り入れ金額をどのように決め、そしてなぜその金額が必要であり適切なのか。
振り返ればそういったお話をさせていただく機会は最も多かったように感じます。

学校で勉強する人が成績が良かったように、家をお得に建てている人は情報を持っています。
「なんとなく」の知識でお家づくりに臨むと、結果的に本来抑えられるハズであった部分の金額を、
抑えられることを知る事もないままに何百万円も高い買い物をしてしまうこともあります。
しっかりと知識を身につけてお家づくりをより良いものとしていただけたらと願っております。

もちろん勉強会にお越しいただいたから「たいようホーム」で家を建てなければならない。
という事はございません。私たちの事を信頼できると思っていただいた時に、ご相談いただければと思っております。
この勉強会は、お客様にとってのお家づくりが少しでも良くなる為に我々がお力添えができればと思い開催させていただいております。
家づくりはまだまだの人も、これからの人も。知るタイミングは早いほど良い!
皆様のご参加、お待ちしております。

DSC_0921.JPG

お申込みはこちら

本日も工事ご挨拶

こんばんは。
たいようホーム阿古目です。

今日の阿南市は午前中からお昼にかけて風も少なく暖かく、
とてものどかな気候となりました。
家の周りで娘たちと遊んでいると汗ばむくらい暖かったです。

そんなお天気の中、
先日、地鎮祭を終えたお客様のお家が間もなく着工致しますので、
本日も現場の近隣ご挨拶にいって参りました。

日曜日ということもあり、ほとんどの方とお会いしてご挨拶することができました。
ご不在の場合はご案内をポストに投函させていただくこともありますが、
やはり文面だけよりもお会いしてお話できるとより詳しくお伝えすることも出来る上に、
近隣の方々が普段気にされていることや、お子さんの通りが多いだとか、
車通りが多いだとかそういったご近所さんならではの些細な情報でも、
知っていると現場の安全に反映することが出来るのでお話をお伺い出来るのことがありがたいです。

いよいよお施主様の楽しみに楽しみにされている工事が始まります。

DSC_0904.JPG

家づくり勉強会って?

こんばんは。
たいようホーム阿古目です。


お陰様で毎月恒例となりました家づくり勉強会。
本日は勉強会についてお話したいと思います。

たいようホームの家づくり勉強会では、
お家づくりをこれから始めようとされている方や、
最近お家づくりを考えだして、各お会社さんを回られている方、
家づくりを始めたいけど何をどうして良いか分からない。

というようなお客様に向けて、
必ず抑えていただきたいポイントや、
住宅ローンやお金の事、土地の事やお家づくりの考え方や進め方について、
ご来場いただきましたお客様のお家づくりの状況に合わせてお話をさせていただいております。

これまでにお話させていただいてきたお客様との会話から全体を通して私が感じることは、
ほとんどのお客様がお家づくりを「なんとなく」の感覚で考えられている方が多いことです。

勉強会にお越しいただくことで、「なんとなく」頭の中でふんわりしている事が家づくりにおいて何が重要なのか、
どう動いていくべきなのかなど具体的な知識を身につけていただくことができます。
「なんとなく」の知識で家づくりに臨むと結果的に家づくりに後悔が残ってしまいます。
しっかりと知識を身につけてお家づくりをより良いものとしていただけたらと願っております。

もちろん勉強会にお越しいただいたから「たいようホーム」で家を建てなければならない。
という事はございません。私たちの事を信頼できると思っていただいた時に、ご相談いただければと思っております。
この勉強会は、お客様にとってのお家づくりが少しでも良くなる為に我々がお力添えができればと思い開催させていただいております。

P8180512.JPG

今月は3月28日(土)、29日(日)も開催しております。
お客様の分からない事や知りたい事などについてもゆっくりしっかりお話させていただけますよう、
可能な限り1組ずつのご対応をさせていただく為に要予約となっております。

皆様のご来場、お待ちしております。

お申込みはこちら

この看板を見かけたら!

こんばんは。
たいようホーム阿古目です。


今夜は弊社の看板をご紹介させていただきます。
新築工事の現場はもちろん、リフォーム工事をさせていただいている現場では、
工事の内容にもよりますが、工事足場を組むこともございます。

この工事足場を組ませていただいた時は、
工事足場にたいようホームの看板を設置しております。
本日初めてご紹介いたしますが、すでに街なかでご覧になられた方も居られるのではないでしょうか。

IMG_1219.jpgIMG_1174.jpgIMG_1331.jpg

弊社のロゴマークがオレンジ系の色なので看板の配色もオレンジに合わせました。
黒色の足場の養生ネットの背景に良く映えて、我ながら良い感じだなーと感じております。

太陽が街を照らすように、
たいようホームが地域社会の皆様の生活に寄り添いこの看板を街へ灯せるように、
車で走っている時やお家の近くでこの看板が見かけられるよう益々精進して参ります。

『お客様の大切な住まいをより快適に』
たいようホームは住まいとその先のメンテナンスまで、どんなにささいなことでもご対応いたします。

ショールームお打合せ

こんばんは。
たいようホーム阿古目です。

日中は過ごしやすい暖かさとなってきましたが、夜はまだひんやりと寒さが残ります。
季節の変わり目で喉の調子や体調を崩しやすい時期かと思いますが皆様お身体をお大事になさってください。

本日は、お客様とショールームへ設備関係のお打合せに行って参りました。
ショールームは、お家づくりにとっては最も夢の膨らむ場所ではないでしょうか。

キッチンやお風呂、洗面化粧台等新しい生活の中で使われる設備機器、
昨今ではどのメーカーさんの商品も素晴らしく充実した内容が整っており、
華やかで素敵に展示されている設備機器はいつ訪れてもキラキラしております。

そんな設備の細かな違いや見どころをショールームのスタッフの方の説明付きで見て回っていただくと、
特に女性のお客様にはどれも魅力的にうつるのではないでしょうか。

そんな中でも特にコレは絶対に欲しい!という内容はお客様によって異なりますが、
そんなお気に入りのポイントを見つけられる、そしてそれがお家に設置されると思うと
ますますお家の完成が楽しみになりますね。

DSC_0939.JPGDSC_0940.JPGDSC_0941.JPG

近隣のご挨拶について

こんばんは。
たいようホーム阿古目です。

先日ですが、リフォーム工事をさせて頂くお客様の
近隣の方々へ工事のご挨拶に伺って参りました。
新築工事の着工時はもちろんですが、
リフォーム工事の場合でも、近隣まで工事の音が響いたり、
工事車両等の出入り等でご迷惑をお掛けしてしまう場合は少なくありません。

たいようホームでは、工事を行われるお客様はもちろんのことながら、
その近隣の方々への配慮も大切にさせて頂いております。
ご挨拶にお伺いし、
音がでる作業があり騒がしくしてしまうタイミングや、
予定している工事車両の出入りのお時間であったり、
工事期間がどのくらいかかるのかといったご説明をさせて頂いております。


お客様の生活がより良くなる為に、そしてお客様の住まわれる地域社会との共生も理念として掲げております。
工事とそれに付随するちょっとしたことまでも大切にしてまいります。

IMG_1188.jpg

たいようホーム 実績紹介ファイル S様邸 目隠しフェンス取付工事

たいようホームの施工事例について、皆様のご参考になりそうな工事を一部ご紹介させて頂きます。

今回は、阿南市のS様邸 目隠しフェンス取付工事について。

吉岡様邸(大潟)フェンス取付後.jpg
↑施工後↑

吉岡様邸(大潟)フェンス取付前.jpg
↑施工前↑

お庭に目隠し用フェンスの取付工事をさせて頂きました。
元々家の横に生えていた樹木が目隠しの役割を果たしていたそうなのですが、
樹木が成長しすぎてしまったため、樹木の代わりとなる目隠し用フェンスの施工についてご相談をいただきました。

海のすぐ傍で比較的よく風もあたるため、目隠しとなりつつも風が通り抜けやすい商品をご提案させていただきました。
また、フェンスの高さは高くなりすぎないよう、S様ご家族様の身長に合わせて調整し、外からの目線が丁度隠れる程の高さで施工させていただきました。

同じ商品であってもお客様のご要望によっては、必要となる取付高さなどは異なってきます。
一組一組のお客様にとって最適な状態をご提案することを常に心がけております。

たいようホームはお客様のご予算やご要望に合わせて柔軟にご対応させていただきます。
そしてそれを形にできる職人さんと、ひと手間のぬくもりを心に工事をさせていただきます。

『お客様の大切な住まいをより快適に』
たいようホームは住まいとその先のメンテナンスまで、どんなにささいなことでもご対応いたします。